« 梅雨前の 雲を睨んで 引き籠もり | Main | 拉致関連 首相の評価は まずまずか? »

2004.05.30

久々に 娘と料理 ギョーザから

View image
3月あたりから娘にせがまれていたのですが、ようやく一緒に料理
と相成りました。今日のメニューは、我が家の定番「ギョーザ」です。
餃子でもギョウザでもなく「ギョーザ」なんです。
今日は懲りませんでした。出来合いの合挽肉300g(牛豚半々)、白菜1/6本
葱小2本、調味料は胡椒類、ナツメグ、胡麻油、牡蠣油、鶏がらスープの素、など
ちょっと、タネが緩くなったのが今回の×。
水ギョーザ(スープギョーザ)と、焼き春巻を拵えてみました。
タネに味を濃い目に付けたので、スープは薄味に...あ~んどチンゲンサイ。
焼き春巻きはかみさんが焼いてくれたんですが、何も付けなくてもOK!
cook/P5300035m

|

« 梅雨前の 雲を睨んで 引き籠もり | Main | 拉致関連 首相の評価は まずまずか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々に 娘と料理 ギョーザから:

« 梅雨前の 雲を睨んで 引き籠もり | Main | 拉致関連 首相の評価は まずまずか? »