« 行列の 出来るラーメン 食べてみた | Main | 雑節と 二十四節季 違うのね »

2004.06.09

とんこつ味 初体験を 思い出し

高校まで飛騨の山の中で育った私は、ラーメンと言えば「中華そば」が
頭の中に擦りこまれていたのでした。
お買い物に隣り街まで出かけた時、病院へ行った帰り、などなど。
高校生になって高山市へ下宿して、生まれて初めて「味噌ラーメン」を
食べた時は、なるほど~と思った程度でした。
上京して勉強していた時にお世話になったACE(清水)さんに、初めて
連れてってもらったのが新宿のアルタ近くに有る「桂花」(熊本ラーメン)
でした。ショッキングでした。この世にこんなラーメンがあるなんて。
美味かった記憶が、今でもよみがえります。(結構しつこかった事も)
あぁ、今でも変わらないんでしょうか。また行ってみたいです。
(できれば、あの頃連れ立っていた連中と一緒に.....)

|

« 行列の 出来るラーメン 食べてみた | Main | 雑節と 二十四節季 違うのね »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference とんこつ味 初体験を 思い出し:

« 行列の 出来るラーメン 食べてみた | Main | 雑節と 二十四節季 違うのね »