« 7月に 5がつの仕事を やっと終え | Main | 夏休み 娘と妻を お見送り »

2004.07.24

69(sixty nine)

69(sixty nine) 高校時代を 思い出し

見てきました。村上龍原作の69。笑いました。

リアルタイムで同じ世代では有りませんが、自分の住んでいたところは田舎なので
10年後の自分たちも同じようなバカなことをやっていたのを思い出させてくれました。

楽しいけりゃ、いい。

|

« 7月に 5がつの仕事を やっと終え | Main | 夏休み 娘と妻を お見送り »

Comments

お返事遅くなりましてm(__)m 太田莉菜ちゃん、一言で言うと「ステキ」。演技力が有るかどうかは判らないんだけど、最初に登場したとき(演出の効果もあってか)「ドキドキッ」としました。あの大きな瞳に吸い込まれそうで「あぁ~」、なんてね(笑)。後半で主演の妻夫木とじゃれ合うシーンがあるんだけど、素の彼女(と思しき姿)を見られました。この子はひょっとしたら化けるかもね。あと、プロフィールによると『無類のロックと映画好き』って所も良いよね。

Posted by: とと | 2004.08.10 18:52

69、見ましたか!私はまだ見てないのですが・・・
おととの目に、マドンナ役の太田莉菜ちゃんってどんな
風に映りました?私、彼女とこの春3ヶ月一緒に仕事を
する機会があったんだけど、モデルとして途方もない
可能性を感じる子だったんだよね。
まだ若くて経験なくて、なぁんにもできない子なんだけど。

映画を見た人の目に、どんな風に映ったのか、ちょっと
興味があるです。

Posted by: 玲奈 | 2004.08.06 00:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 69(sixty nine):

« 7月に 5がつの仕事を やっと終え | Main | 夏休み 娘と妻を お見送り »