2005.02.01

ツイストで

シェイプアップも 夢じゃない

P2010001m

以前からTVショッピングで気になっていたんだけど、今日近くのディスカウント
ショップのチラシに載っていたので、早速購入。(もち、かみさんと協議済)
スキーの練習にもなるかなと思ったんだけど、最近のスキー技術は踏み替え
しないんだよな(汗)

宝の持ち腐れにならないよう、ガンバロっと。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.01.03

大雪で

クローズ喰らい がっかりだぁ

昨日連絡が入ったが、今日の予定のゴルフはクローズのため中止。
がっかり。
で、パソコンのメモリを増設したり、娘とかみさんと共に「桃電USA」に
いそしんだりと、休暇の最終日は家族サービスで暮れていったのであった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.09

山へ行き

体力不足を 思い知り

職場の上司が「休暇を取れ、休暇を取れ」と言うので、本日はやむなく休暇。
月1回の休暇取得を奨励しているようだが、休暇とるより残業減らしたい。
そこんとこ、理解してほしい>上司一同

で、10月11月は多忙を極めていて取得できなかったので、3ヶ月ぶりに取得。
山へ行って来た。
体力不足を痛感した。

ちなみに同行者は、義母と兄と兄嫁
兄も代休だった。
にこやか

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.09.29

台風が やってくるのに 球を打ち

昨日は、職場の長が「有給休暇を消化しなさい」と命令するので、やむなく
とったのですが、さりとてすることもなく、ゴルフの予定を入れました。
土砂降りの中、ずぶぬれになって、プレーしました。
惨憺たる結果は「反省」の必要あり。

で、家に帰って休んでいると、「警報が出たので」出動です(苦笑)。

ま、私の有給休暇なんて、こんなんばっか。

家に帰ってきたのは今朝の3時...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.11

少年の 気持ちに帰り バット振る

今日は、職場連合対抗の野球大会でした。
県内に支店というか営業所というか11箇所の事務所と本社の2課
(だったかな?)対抗戦です。場所は岐阜県丹生川村。
自分は支店長・監督のあとにセカンドに入り、1失策。(というか
はじいて取れなかった)1打数無安打。で、負けました。
お弁当を食べ、同乗させてくれた同僚達と一緒に下呂温泉でお風呂に入り
帰ってきましたとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.24

悔しさを 晴らす日が来る いつかまた

オリンピック、レスリングの浜口選手がまさかの敗退。得点掲示板の誤表示が
原因だったのかどうかはわかりませんが、この悔しさを次の機会にぶつける為
精進されること、間違いないでしょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.07.27

青芝を 眺めて心も リフレッシュ

今日は無理矢理(って訳でもないのですが)夏期休暇でした。
我が職場は交代休暇制なので、課の中で調整をしながら、夏休みを取ることが
できます。
先日、隣の課の係長さんが、
「とと君もお世話になっている○○さん(別の部署の上司)が是非ゴルフにどうかと...」
「いやぁ、仕事が溜まっていて...」
「ここは一つリフレッシュしないと残業ばかりじゃ...」
「そうですね」
てなわけで、上司や同僚と相談して休暇を頂きました。
行き先は「富士カントリー明智倶楽部ひるかわゴルフ場西東コース」
前半49後半54トータル103(パー72)
前半大叩きは無かったものの、相変わらず寄せとパットが決まらない。
ドライバーはガンガン飛んでいくのに...(涙)
後半は、暑さと運動不足にやられ下半身のこらえが無くなり、お粗末。
ま、前回より9も縮めたので良しとしよう(冷汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.17

炎天下 芝生の上で 汗をかき

9ヶ月ぶりにゴルフに行ってきました。
場所は富士カントリー倶楽部明智ゴルフ場西コース。
出だしは力まずまずまずのドライバーショット、しか~しシャンク大魔王の出現。
前半はドライバー3連続OBもあって、51(汗)
後半は欲が出てきたせいか、少し力が入り3パットのオンパレード。
しかもOBを3つ増やしてしまい61...(大汗)

収穫は楽しんでゴルフが出来たと言うことだけです。

もっと練習したい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.08

合併も しかたないのか プロ野球

先週から、プロ野球の球団合併問題が多方面に渡って取りざたされていますね。
私個人的な見解を申し述べると、やむをえない、というか経営陣が考えて出した
(ホントか?)方針なので仕方ないと思っています。
なかには「選手のことを考えろ」と言う選手やマスコミ論調、一般のファンもいますが、
経営難の時に雇用者一人一人のことまで考えて結論を出している会社がありますか?
もう一つ(特に声を大にして)言いたいのは、「ファンの気持ちを考えろ」というファンが
いますが、本当に貴方はその球団に対して貢献しているの?と。
一年に何度も球場へ足を運んでいる(熱烈な)ファンなら兎も角、テレビで観戦している
だけのファンは、本当のファンと言えるのでしょうか?
私は子供の頃から中日ドラゴンズが好きで(昔は全く行けなかった)球場へも年に数回
行きますし、新聞だって中日新聞と中日スポーツを我が家で愛読してますが、球団が
どうにかなってとしても何も言えないと思っているんですけどねぇ...

| | Comments (0) | TrackBack (0)