2006.08.24

気温はうなぎのぼり

午前中は屋外にて作業。
まもなく37度を超えるものと思われます。

暑いなぁ...

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2005.12.04

初雪や

胸躍らせて タイヤ替え

降りました。積もりました。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2005.10.21

ススキの穂

風に揺れてる 秋の空

| | Comments (16) | TrackBack (0)

2005.02.02

雪、雪、雪

仕事も雪で 大混乱

かと思えば、さにあらず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.01

大寒波

みるみるうちに 銀世界

夕方から積もり始めた。職場を出たときは大変だった>車上の雪。
明日はどうなることやら...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.31

都会でも

今夜は吹雪く 恐れあり
明日は凍るか>橋の上

ちゃんと凍結防止剤 撒いてくれよな。
(車のことを思うと程々にしてほしいんだが、渋滞引き起こすよりは
良いでしょう。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.25

風吹けど

日差しは春の 匂い連れ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.20

大寒の

コバルト雲に 何思ふ

今日は大寒寒波がやってきたようで、げんばはとっても寒かった。
「北風ピ-プー」(唱歌たき火?)

んでもって、次から次へと現場のトラブルが発生するし、私生活もorz。

どんよりした雲を眺めると、「いったい私は何のためにここにいるんだろう」と
思ってしまう。
ところが、今日の会議で隣の課の係長さんから
「苦しいときこそ、笑顔で明るく」とのお言葉。   身に染みた。
周りの皆さんのおかげで、今自分がこうしていられることへ感謝したい。

もひとつ感謝>あに

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.01.17

外に出て

春と見まごう 日差しかな

今日の午前中は、暖かかった。
まるで実家(飛騨)に住んでいる頃の3月か4月頃の天気だった。

ところが、午後から現場へ出かけると「強風注意報」並の突風。
体感気温はぐっと下がり、現場用のオーバーコートがはなせない。

ここでもう一句

週明けて 現場の風が 身に染みて

お粗末。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.11

暖冬と

言った人たち 黙ってる

全体平均すりゃ気温は高いんだろうけど、今日の寒さは格別。
雪もずーと舞っていたし...

飛騨や北日本は大変なことになっているんだろうなぁ...
地震で被災された方達にはお見舞い申し上げます。


でもスキーには行きたい。

| | Comments (3) | TrackBack (0)